お知らせ

No Image

2月20日は県内一斉消毒の日です

小林市畜産課からのお知らせです。

本日、2月20日は県内一斉消毒の日です。

高病原性鳥インフルエンザは今もなお国内各地や県内でも確認されるなど、いつどこで発生してもおかしくない状況にあり、引き続き最大級の警戒が必要です。

また、国内でのCSF(豚熱)や野生イノシシへの感染は依然として確認されるなど予断を許さない状況となっております。加えてアジアの広範囲で感染が拡大しているASF(アフリカ豚熱)についても、引き続き警戒をお願いいたします。

今月は家畜防疫強化月間です。

昨年12月に確認された高病原性鳥インフルエンザなど、いざ発生すると家畜はもちろん周辺地域まで甚大な被害を及ぼすこととなります。
畜産農家の皆様方におかれましては、改めて飼養衛生管理基準の遵守と、農場立入の制限、消毒の徹底(踏込み消毒槽の適切な使用及び消毒薬の交換など)、畜舎周辺の石灰散布など消毒の徹底、特に野鳥が飛来する河川や池などの周辺においては、ねずみ等の野生動物の侵入防止対策を図るなど、引き続き防疫対策の強化をお願いします。


小林市役所 畜産課
電話:0984-23-0313

  • 登録日 : 2021/02/20
  • 掲載日 : 2021/02/20
  • 変更日 : 2021/02/20
  • 総閲覧数 : 47 人